Works

TOP > 設計実績 > 住宅 > 名取の二世帯住宅

設計実績 住宅

多世帯住宅デッキ・バルコニー

名取の二世帯住宅
上下で住み分ける完全分離型二世帯住宅

南面ファサード.ガルバリウム鋼板サイディングと木のコンビネーション.
2階へは右手の外階段でアプローチする.
場所 宮城県名取市
構造・規模 鉄骨造2階建
家族構成 親世帯2人+子世帯3人
延べ床面積 264.62㎡ (79.89坪)

プライバシーを尊重しながら一体で暮らす安心感のために

宮城県名取市の中心部に位置する、二世帯住宅です。
形態としては上下階で住み分ける、内階段1ヵ所だけでつながる、水回り等
も完全分離型の二世帯住宅です。
それぞれのプライバシーを尊重しながらも、一体で暮らす安心感のある住宅
を目指しました。
震災で大きな被害を受けたこともあり、お客様は重量鉄骨造を望まれました。

親世帯は単身で生活する機会も多く、日常の生活エリアは、できるだけコン
パクトになるプランとしています。来客も多い事から、和室の予備室・応接を
兼ねた洋室も設けています。また、膨大な書籍や資料を収める多くの収納を
備えます。

子世帯は外部階段で直接2 階にアプローチします。良好な日照条件を生か
すべく、リビング南側と東側にルーフバルコニーを回し、2 階でありながら外
部空間も取り込みます。プライベートな空間が主ですが、小上り3 帖のタタミ
のある予備室も備えます。

フラットルーフを基本としながら一部南傾斜の屋根を持ち、4.8kw の太陽光
発電パネルを装備します

2階子世帯リビング・ダイニング.床はナラ無垢フローリング、壁は珪藻土塗壁.
キッチン.サイドが南面し、明るい陽が差し込む.   キッチン内部.拡大表示
東側ルーフバルコニー.   リビング.東・南面にルーフバルコニーが回る.
2階エントランスホール.視線が外部まで伸びる.拡大表示   2階ゲストルーム.タタミの小上りとなっている.奥にデスク.
2階寝室.TV台と飾棚.右手にウォークインクローゼット.   2階中廊下.トップサイドライトから光が差し込む.
1階親世帯リビング.デッキに面した南側は縁側状に閉じることも可能.   リビング収納.オープン棚とクローゼット.
18帖のゲストルーム.ここから内階段で2階とつながる.   カーポートと南側のデッキ.隣地からの引きもあり、明るい.
南面ファサード夜景.色温度の異なるLED照明の明かりが漏れる.

Prototype Modeling

 

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.