Works

TOP > 設計実績 > リフォーム >青葉Ym-House Renovation

設計実績 リフォーム

コンパクト全面リフォーム

青葉Ym-House Renovation
築40年 狭小平屋住宅のリノベーション

リビングからダイニング・キッチンを見る.リビングはタタミ敷きのピットリビングとしている.右手奥は個室と水回り、左手は玄関へと続く通路.現代和風の落ち着いた色彩計画としている.
場所 宮城県仙台市青葉区
構造・規模 木造 平屋建
家族構成 夫婦+子供1人
延べ床面積 53.80㎡ (16.24坪)

超コンパクトでありながら現代和風の趣を感じさせる住宅へと生まれ変わりました。

仙台市青葉区の高台に建つ、築40年あまりの住宅の全面リノベーション事例です。

床面積16坪に満たない既存住宅は、高さ6 メートルあまりの擁壁の上に位置する敷地に建ちます。敷地の2 方向を囲う擁壁は玉石積みで、大規模な擁壁工事をしなければ確認申請を取得する事はできません。しからば建物を土質による土圧の影響ラインから外そうとすると敷地は半分以下しか利用できず、現実的には新築はかなり難しい状況である事がわかりました。それでも住宅は築40年で老朽化しており、子供の成長に合わせて何らかの措置を講じる必要がありました。

残された方法はリノベーションです。もともと既存住宅は延べ面積16 坪に満たない小さな住宅です。面積的な広さより、コンパクトでも家族が集う豊かな空間を目指すことにしました。

玄関回りの1.7 ㎡のみ増築し、内部は既存のゾーニングを生かしつつ全面的にリノベーションしました。2×4 の構造体を補強し、断熱気密性能も大きく向上させました。築40 年相応の内部・外部仕上げはほぼ一新し、超コンパクトでありながら現代和風の趣を感じさせる住宅へと生まれ変わりました。

東に開いた見晴らしの良い高台で、新しい生活が始まります。

 

既存外観.築40年あまり. 北向きの既存台所.
和室6帖の既存居間. 居間の片隅に子供の勉強スペース.
既存外部回りの解体中.基礎や主要な構造体はそのまま使用する. 基礎や外壁ラインは生かしながら、屋根の形状も変更した.
既存構造体を補強しながら、新しい構造体を組合わせていく. 断熱・気密の強化工事.丁寧に施工していただいた.
既存平面図及び改修平面図.既存の構造体を生かしながら、16坪の中にLDK・寝室・子供室・水回り等を確保している.
リビングからダイニング・キッチンを見る.床はオーク無垢フローリング、壁は珪藻土塗壁.LEDダウンライトを中心とした照明計画.
オールステンレス製のキッチン.ルーバーの向こうは玄関への通路.左手上部は屋根形状を利用したロフト.明るくオープンなキッチンに生まれ変わった.
ダイニングとピットリビング.平屋だがロフトを設けて圧迫感を軽減する. リビングとロフト.拡大表示
玄関への通路.無駄な面積は少しも無い.拡大表示 リビングを見返す.左手の窓からは街が見渡せる.
キッチンからリビングを見る. リビングを見返す.拡大表示
高台から街を見下ろす、居心地のよいロフト. 子供室も上部がロフトとなっている.
南西側ファサード.既存の外壁ラインを生かしつつ、外観のイメージも一新した.街を見下ろす東に向かう形状.
エントランス回り. 南側のフルオープンタイプのテラス窓.
リビング コンセプト・イメージ -1 リビング コンセプト・イメージ -2

お客様の声

良い家が出来あがりました 感謝!!

ほぼ1年に渡る家作り楽しかったです!!

近いうちに写真撮影でお立ち寄り下さい

ありがとうございました

仙台市青葉区 Y.M様 ご家族ご一同様

        

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.