Works

TOP > 設計実績 > リフォーム > Sa-house Remodeling

設計実績 リフォーム

自然素材部分リフォーム

Sa-house Renovation
築40 年ほど経過した住宅のリモデリング

ダイニングからキッチン・リビング方向を見る.
キッチンサイドの窓やトップライトから日が差し込む.
場所 秋田県秋田市
構造・規模 木造 2階建て
家族構成 夫婦+子供2人
改修床面積 70.79㎡ (21.37坪)

機能的に分離されていた各部屋を一体の空間としてリモデリングしました。

秋田市の古くからの商店街に建つ、築40 年ほど経過した住宅のリモデリングです。

子供が生まれたのを機会に、台所・食堂・居間・廊下・和室と、それぞれ機能的に分離されていた各部屋を一体の空間としてリモデリングしました。

壁際に追いやられていたキッチンをリビング~ダイニングの中心に据えることで住宅全体の重心をつくりだし、生活空間の主役として機能させています。低めでフラットだった天井を斜め天井として、それまで隠れていた既存の構造体を表しにしました。表しになった構造体は特別整ったものではありませんが、空間に領域性と力強さをもたらしています。さらに薪ストーブやトップライトも設け、既存の空間とは明らかに異なる雰囲気を演出しています。

床はオーク無垢フローリング+植物性塗装、壁は珪藻土塗壁、天井は桐無垢材と自然系の材料を多用しています。

設計図など既存住宅の情報も乏しく、無計画に増改築された痕跡等も見つかり難しい工事でしたが、施工者様のご努力もあり無事竣工することができました。

既存住宅と工事中の様子.築40年の住宅としての古さや、収納スペースの不足により、片付けようの無くなった室内.
既存平面図.
改修平面図.既存住宅の主にLDK部分の改修を行った.
既存和室だったリビングからキッチン方向を見る.薪ストーブと右手には造り付けのTV ボード.
キッチンとダイニング.奥には間接照明を仕込んだデスクのあるワークスペースと、その左手には食品庫を兼ねたパントリー.
ダイニングからキッチンを見る.キッチン背面の食器棚と並列するライティング・デスク.
リビングからキッチン方向を見る.床はオーク無垢フローリング+植物性塗装、壁は珪藻土塗壁、天井は桐無垢材と自然系の材料を多用している.
キッチン~リビング. リビング奥を見通す.
既存構造体とトップライトから差し込む日差し.拡大表示 キッチン前からリビング方向を見る.

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.