Works

TOP > 設計実績 > リフォーム >田子町のリノベーション

設計実績 リフォーム

部分リフォームキッチン

田子町のリノベーション
大きく寒い住宅の部分リノベーション

ダイニング・キッチン.東側窓際に壁付となっていたキッチンを、アイランド型の対面式にレイアウトした.同時に東側開口部を大きくし、明るく使い勝手のよいダイニング・キッチンとした.
場所 青森県三戸郡田子町
構造・規模 木造 2階建
家族構成 夫婦+祖母
改修床面積 111.79㎡ ( 33.77坪)

今回の計画では玄関ホール・階段・LDK を中心に、約110 ㎡のリノベーションを実施しました。

青森県田子町は、南は岩手県、西は秋田県との県境に位置する青森県最南の町で、特産のニンニクが有名です。省エネ基準では青森県内でも最も寒冷な地域に指定され、北海道の中央部と同等です。推定築25 ~ 30年程度の既存住宅は300 ㎡以上の床面積を有しますが、今回の計画では玄関ホール・階段・LDK を中心に、約110 ㎡のリノベーションを実施しました。

寒さの大変厳しい地域にしては開放的過ぎる吹抜けを塞ぎ、玄関に向かって一直線に下る、高くて急勾配の安全とは言えない直階段を、安全な折り返し階段に改修しました。階段は階段室として囲うことにより、吹抜けから2 階の冷気が滝のように1 階に流れ込む事を緩和し、だだっ広いイメージのある玄関ホールに、安全かつ新しいデザインを提案しました。

既存LDK は、壁付のキッチン+食堂と和室の居間が隣り合わせになっていますが、建具で仕切られ、十分広い面積でありながらそれを生かし切れていない印象でした。改修後はキッチンを対面式に配置し、緩やかに仕切られつつも一体に使用可能で、デザインも一新し統一感あるものになったと思います。リビングの木製天井は家族の思い入れのあるものでした。そこで、木製天井部分はそのままに、周囲に間接照明を仕込み、新たなインテリアデザインの中でも際立つデザイン要素として取り込んでいます。

住宅北側に配置された水回りは大きなゾーニングはそのままで、間仕切りの小変更や住宅設備機器を全て更新しました。また、改修に関わる範囲の外部開口部は、既存のシングルタイプから、この地域に見合う高断熱タイプに変更しています。

真壁・和室の既存リビングからダイニング方向を見る.ダイニングとは壁で仕切られていた. 既存リビング.木製天井は周囲に間接照明を仕込み、新たなデザイン要素とした.
壁付の既存キッチン.ダイニングは薄暗く広い割には使い勝手が悪い. 玄関ホールからそびえるような危険な直階段.吹抜けは大きく、家全体が寒い.
ダイニング工事中.骨太の良質な材料が使用されていた. 階段解体中.直階段を撤去し、折り返しの階段室を設けた.
既存1階 部分平面図. 改修1階 部分平面図.
着色部分をリノベーションした.
ダイニング・キッチン.背面にはカップボードを設置し、キッチン・パントリーを設けた.中央に見える建具は、洗面脱衣室へと通ずる.
リビングからダイニング方向を見る.真壁の和室だったリビングは、大壁のモダンなリビングとなった.尺角ほどの柱は表わしとした.
既存の木製天井の周囲にはLEDの間接照明を仕込み、記憶を継承すると共に、新たなデザイン要素として取り込んだ.
リビングからダイニングを見る.中央の柱は本工事の中では、撤去不可だった. リビング.
リビングの木製天井.拡大表示 直階段を撤去し、新設した安全な折り返し階段室.ホールと仕切り、吹抜けも床で塞いだ.
リビング コンセプト・イメージ ダイニング コンセプト・イメージ
リビング コンセプト・イメージ 玄関ホールから階段室 コンセプト・イメージ

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.